開業保険医の明日を拓く

感染対策

コロナウイルス感染予防のため廃棄物回収規則の変更(ミヤマ)

 長野県保険医協同組合で医療廃棄物処理の斡旋を行っているミヤマ株式会社では、コロナウイルスの感染予防のため廃棄物回収規則の変更が行われます。
 主な変更点は、
①廃棄物は屋外での引き取りとする
②非感染性の廃棄物にもメディカルペール缶を使用
③作業員のマスク、フェイスシールド、手袋、防護 服といった保護具の着用
 といった点で、非感染性廃棄物処理には容器代が別途加算されます。詳しい変更内容はミヤマ担当者が回収にご訪問の際に説明を行います。


 保険医協同組合では、県の担当課へ廃棄物処理のコロナウイルス対応について情報収集を行うなどし、ミヤマと交渉を行いました。 ミヤマでは、従業員の感染予防のため回収規則の変更を決定しており、保険医協同組合ではこの変更を追認することとなりました。


 ミヤマでの廃棄物処理を委託している組合員のご理解をお願いします。
 なお、ミヤマ以外の組合提携廃棄物処理業者は回収方法に変更はありません。

カレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031