開業保険医の明日を拓く

白衣キャンペーン開催中!(2022年4月末まで)

White coat

新年度に向けてユニフォームを用意する時期が近づいてきました。長野県保険医協同組合では、1月から2月にかけてユニフォームの2022年版カタログを組合員にお送りいたします。またそれに合わせてユニフォームの特別割引を行うキャンペーンを2022…

詳細を見る

ニプロ・衛生材料キャンペーン開催予告

長野県保険医協同組合では、2022年第1弾の「ニプロ・衛生材料キャンペーン」を 1月20日から2月5日まで開催します。ニプロ製品ではシリンジや注射針、輸液セットを、衛生材料では組合ブランドのガーゼやカット綿など幅広い商品を特価でご用…

詳細を見る

開業医共済休業保障制度 申込受付中

みんなで一緒に

現在、開業医休業保障制度の2022年4月加入の申込を受付中です。医療保険だけでは自宅療養の備えには不十分なことがあります。また、特定感染症など自宅休業を余儀なくされる場合も「開業医休業保障制度」でカバーすることが可能です。本制度はケガや…

詳細を見る

最近の患者トラブルを学ぶ【医療安全講習会】

法整備はまだ途上 難しい適切な対応11月28日(日)に尾内康彦さん(医療法人聖和病院経営管理室顧問)を講師に、最近の医療機関トラブルの特徴と今後の対応方法を学ぶ医療安全講習会を開催し、29医療機関の参加がありました。講師の尾内康…

詳細を見る

標準報酬月額の特例改定について

health

新型コロナの特例改定 2022年3月末までの休業が対象に新型コロナウイルス感染症の影響に伴う休業で著しく報酬が下がった場合、健康保険・厚生年金保険料の標準報酬月額の特例で改定する制度が設けられています。これまで何度か延長されてき…

詳細を見る

協同組合を考える 現代的な協同組合のあり方

先月号では、レイドロー報告(1980)から、主に「協同組合の危機」をご紹介しました。組合の運営にあたっては、専門家だけではなく、一般の組合員や組合が存在することによって影響を受ける地域住民も含めて活動のプランニングを行う必要があるという…

詳細を見る

ながの東急百貨店のお歳暮

保険医協同組合提携の、ながの東急のお歳暮申込みがはじまりました。これまでにご利用いただいている組合員へはカタログを発送しています。また、本紙折込のタブロイド版カタログでもお申込が可能。ながの東急のお歳暮は組合員割引が設定されており、カタ…

詳細を見る

スタッドレスタイヤが組合割引で購入できます

長野県保険医協同組合ではタイヤ館と提携しブリジストンのスタッドレスタイヤの斡旋販売を行っています。組合へのご注文で、通常価格よりも15~20%offでご提供します。今年はブリヂストンの従来品よりも氷上性能が120%にアップした新製品…

詳細を見る

感染対策補助金の申請開始

2021年度の「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止継続支援補助金」の申請が11月初旬から始まっています。事業期間は12月末、申請期間は2022年1月末までで、補助上限金額は、病院・有床診療所で10万円、無床診療所で8万円など。今回はWeb…

詳細を見る

実務家の視点で語る事業承継・閉院

11月21日(日)、税理士法人未来経営の飯沼さん、西澤さん、北村さんの3人の講師を招いて、クリニック経営の出口戦略を考える事業承継・閉院セミナーを開催しました。今回のセミナーには8組の組合員の参加があり、オンラインで各参加者と講師を…

詳細を見る