開業保険医の明日を拓く

パルスオキシメーターの選び方

共同購入

パルスオキシメーターを購入する際、精度や価格をもとに製品を選ばれることと思います。
ある歯科組合員から、事務局へ寄せられたご意見で、患者さんの血中酸素濃度が下がった際、パルスオキシメーターのアラーム機能がディスプレイ点滅だけでなく、音で知らせる機能がついている方が早く異常に気づくことができる、というものがありました。
急変した患者さんの対応を一刻も早く行うために、アラーム音の鳴る製品を探すこともパルスオキシメーターの選び方の一つと言えます。
保険医協同組合ではカスタム社製などのアラーム音機能搭載のパルスオキシメーターも取り扱っていますので、価格や製品についてはお問合せ下さい。

関連記事

コメントは利用できません。