開業保険医の明日を拓く

エアドッグ好評発売中

yellow flower petals on blue textile

長野県保険医協同組合では空気清浄機「エアドッグ」の取り扱いを開始しました。
テレビCMでもお馴染みのエアドッグは、有害物質を帯電させ磁石のようにフィルターに吸着させて空気を浄化する仕組みが特徴。

ウイルスの1/6の大きさの粒子まで吸着が可能で、除去率も99.8%以上と優れています。
エアドッグに搭載されているTPAフィルターは目詰まりを起こさず、浄化パワーの低下はほとんどありません。
さらにフィルター交換が不要なので、ランニングコストは電気代だけなのが嬉しいポイント。もちろん花粉や砂じん、ホルムアルデヒドなどの物質も製品試験では99.9%の除去効率をあげています。

保険医協同組合では、「X5s」(浄化容量5.25立法メートル/分)と「X8Pro」(浄化容量17.19立法メートル/分)の2機種を取り扱っています。同じ広さの部屋であれば「X8Pro」の方が短時間で浄化でき、より効率的な感染対策となります。

性能の確かな製品をご紹介

昨年12月までは補助金で購入する組合員もあり、すでに問い合わせと注文を多数いただいています。
手指や器具の表面など、ピンポイントで消毒できる場所は手洗いや清拭を行うことができますが、空間内に漂う有害物質は性能が確かな空気清浄機を常時使用しなければ対処できません。

そうした院内の感染対策の要とも言える空気清浄機の設置にあたっては、優れた性能と長く使い続けられる機械を選ぶことが必要です。

長野県保険医協同組合ではオゾンや深紫外線など、効果に一定の根拠をもった空気清浄機を取り揃えています。エアドッグは広い室内に適応できる点で、他の空気清浄機よりも優位といえます。

ご注文や資料請求は組合事務局へご連絡ください。

関連記事

コメントは利用できません。